こちらは旧サイトです。最新情報はこちら新サイトへアクセスしてください!

        よくある質問と回答集
1
2

画像が暗いのですが。

3
4
5
6
7
8

赤ちゃんの様子を見るために使用したいのですが、どのような設定が必要ですか?常時接続をしていなければいけませんか?

9
10
11
12
13

自分も相手もカメラを持っていれば画像だけでなく、動画も送り合うことができますか?

14

[LIVE SUITE]インストール時に、「User Information」登録画面で先に進まなくなりました。何が原因でしょうか?

15 ドライバをインストール中に、Windows98のCD-ROMを要求されるメッセージが表示されました。どのように対処すればいいでしょうか?
16 USBケーブルを延長してパソコンから離れた場所にカメラを設置したいのですが、可能でしょうか?
17 「Live Monitor」や「Live Express」で録画した内容を保存するファイルの保存場所は指定できますか?
18 PCカメラのドライバのみをインストールすることは可能ですか?
Q 画像が表示できません。
A
以下の項目を確認して下さい。
・USBケーブルが正しく接続されていますか?
・PCカメラのドライバが正しくインストールされていますか?
・アプリケーションソフトが正しくインストールされていますか?

PCカメラのドライバが正しくインストールされているかの確認は、以下の方法で行って下さい。
1.デバイスマネージャを呼び出して下さい。
Windows98/Meの場合
@デスクトップの[マイコンピュータ]アイコンを右クリックして、[プロパティ]をクリックして下さい。
A「システムのプロパティ」画面から[デバイス マネージャ]タブをクリックして下さい。
Windows2000の場合
@デスクトップの[マイコンピュータ]アイコンを右クリックして、[プロパティ]をクリックして下さい。
A「システムのプロパティ」画面から「ハードウェア」を選択し[デバイス マネージャ]ボタンをクリックして下さい。
WindowsXPの場合
@[スタート]から[マイコンピュータ]アイコンを右クリックして、[プロパティ]をクリックして下さい。
A「システムのプロパティ」画面から「ハードウェア」を選択し[デバイス マネージャ]ボタンをクリックして下さい。

2.下図が表示されますので、イメージング デバイスに「NoteCam Pro USB PC Camera」が登録されていることを確認して下さい。


デバイスマネージャに表示されている「NoteCam Pro USB PC Camera」の前に黄色い「!」マークが出た場合、他のデバイスとの衝
突によりPCカメラが使用できないことが考えられます。衝突する他のデバイスをアンインストールするか、衝突しているリソース値を調
整して下さい。

アプリケーションソフトが正しくインストールされているかの確認は、[スタート]ボタンから[プログラム]→[Live Suite]を選択し、[Video
Panel]をクリックして下さい。[Live Express]のウィンドウが表示されたら、アプリケーションソフトが正しくインストールされています。


Q 画像が暗いのですが。
A 以下の項目を確認して下さい。
・撮影時に充分な照明が当たっていますか?
・撮影するオブジェクトの後ろから強い光が当たっていませんか?
・レンズは汚れていませんか?
また、[Live Express]のウィンドウ上で、明るさやコントラストを調整して画像を明るくすることができます。(方法については「簡易イン
ストールガイド」をご覧下さい。) 

Q USB PCカメラに添付されていたソフトウェア以外のものを使ってカメラを使用することができますか
A
できます。
カメラにはWindows用ビデオドライバおよびTWAINドライバが含まれており、セットアップの過程で自動的にコンピュータにインストール
されます。これらのドライバは、USB PCカメラを一般のビデオ/イメージ入力デバイスとしてほかのWindowsアプリケーションで使用可
能にするものです。

Q USB PCカメラを他のビデオキャプチャデバイスと一緒に使用することができますか?
A
USB PCカメラをデフォルトデバイスとして設定し、他のビデオキャプチャデバイスを無効にすることをお薦めします。以下の要領で行
って下さい。
@  [スタート]ボタンから[設定]→[コントロールパネル]を選択してください。次に、Windowsコントロールパネルで[マルチメディア]アイコ      ンをダブルクリックして下さい。
A  [デバイス]タブを選択すると、コンピュータにインストールされているすべてのマルチメディアデバイスが表示されます。
B ドライバ名をダブルクリックしてください。カメラのプロパティが記載されたダイアログボックスが表示されます。
C ドライバを選択し、無効または有効に設定して下さい。
メモ アプリケーションの中には(例: CU-SeeMe)アプリケーション内でデバイスを選択できるものがあります。この場合は、
     
Windowsコントロールパネルで他のデバイスを無効にする必要はありません。

Q 画面に表示されるビデオが明るすぎる/暗すぎるのですが。
A USB PCカメラを正しく使用するには、適切な室内照明が不可欠となります。より良い画像を撮影するには、ある程度の照
明が必要になります。ぼやけたり暗かったり色に乏しい画像となった場合は、部屋全体の照明を明るくするか、被写体の
後ろ側にある照明を消して下さい。日光のよく当たる部屋での撮影でも、良い画像を撮ることができます。自然な照明を
使っても画面が暗い場合は、デスクランプやその他の照明を使って下さい。


また、ご使用中のソフトウェアの[Live Express](または類似名)で、明るさやコントラストの設定を調整できます。(方法については
「簡易インストールガイド」をご覧下さい。) 

Q ビデオメールを送信することができません。
A 設定をMAPIのメールクライアントに変更して送信してみて下さい。Outlook Expressに接続します。

Q NetMeetingを使用したいのですが、相手も同じPCカメラを持っていなければいけないのでしょうか?
A PCカメラであれば、どのような機種でもできます。是非とも、相手の方のPCカメラの画像と比較してみて下さい。弊社PC
カメラの画像の美しさをお分かり頂けると思います。

Q 赤ちゃんの様子を見るために使用したいのですが、どのような設定が必要ですか?常時接続をしていなければいけませんか?
A 常時接続をお願い致します。[Live Monitor]を起動させたままにしておくと、何か動きがあった場合感知して、メールで送信します。

Q 持ち運びはできますか?
A
ノートブックパソコンに接続することによって、どこでも使うことができます。但し、屋内使用を目的としておりますので、屋外での使用は、
なるべくお避け下さい。

Q 携帯電話のメールにも送信できますか?
A 普通のメールと同じようにお考え下さい。但し、携帯電話の容量の問題がありますので、ファイルのサイズをご確認のうえ、送信なさるこ
とをお薦めします。

Q Windows MessengerやNetMeetingを使用の際、相手側の画像が映っていません。
A

Windows Messanger等で相手側の画像が映らない原因として、プロードバンドルータを介したNATやファイアウォールの設定が考えら
れます。この問題は、UPnP(ユニバーサルPlug&Play)対応のルータを、ご利用されることで解消致します。


Windows MessengerやNetMeetingは、ホワイトボードの共有やファイル転送機能、また音声や動画によるチャット機能など豊富な機能
が利用できますが、これらの機能の多くはこれまで、ルータのNATやファイアウォールを利用したLAN内部のPCでは利用が難しく、面倒
な設定が必要でした。Windows Messengerの最新版ではUPnPを活用し、NATルータに対して現在ルータが持っているグローバルIPアド
レスの確認や、動的にポートマッピングを設定するよう要求することで、NAT内部の環境でもファイアウォールを利用しつつ面倒な設定な
しにすべての機能を利用できるようになっています。


Q WindowsXPに対応できますか?
A PCカメラのドライバをインストールする時に以下の画面が表示されたら、「無視」を選択して下さい。

PCカメラのアプリケーションを使って画像が正常に映ったら、PCカメラのドライバとアプリケーションのインストールは成功です。


Q 自分も相手もカメラを持っていれば画像だけでなく、動画も送り合うことができますか?
A

事前に当社のUSB PCカメラをインストールしてから、メッセンジャーソフト(インターネットテレビ電話)をダウンロードしてお試し下さい。
動画を送り合うことができます。


※無料でダウンロードできるインターネットテレビ電話サービスが、各種ありますので、ご検索のうえ各ホームページよりダウンロードし
 てお試し下さい。


ルータを使用する場合、NATやファイアウォールが間に入るため、メッセージ以外のやり取りには、何らかの設定が必要になります。この
ため、ルータを使用してテレビ電話を行う場合、音声や動画が送れないという現象が生じることがあります。ルータがテレビ電話に対応
しているか、ポートの設定に間違えがないか等、各ルータのメーカーに問い合わせてからご使用することをお薦めします。
  

Q [LIVE SUITE]インストール時に、「User Information」登録画面で先に進まなくなりました。何が原因でしょうか?
A @ Serial:の入力間違い
A Company:の未入力  の2点が考えられます。


@ のSerialには、添付CD-ROMの外袋に貼ってあるシールの
   「 Live SuiteTM License SN:LS007-2K-S〜  」の'−'を含むLS007以降を入力して下さい。
A は、個人で使用される場合も、会社名でも名前でも構いませんので、何か英数字を入力して下さい。

Q ドライバをインストール中に、Windows98のCD-ROMを要求されるメッセージが表示されました。どのように対処すればいいでしょうか?
A Windows98/98SEでは、USBドライバ対応の環境が完全に揃っていませんでした。そのため、Windows98 CD-ROMを要求するメッセージ
が表示されます。


対応方法は、以下の通りです。
1.Windows98 CD-ROM を CD-ROMドライブにセットし、「OK」ボタンをクリックして下さい。
 →「Windows98 CD-ROM上のファイル・・・が見つかりませんでした。」というメッセージが表示された場合は、「ファイルのコピー元(C)」に   "D:\WIN98"(CD-ROMドライブがDドライブの場合)と入力して「OK」ボタンをクリックして下さい。
2.画面に表示される手順に従って、インストールを続けて下さい。

Q USBケーブルを延長してパソコンから離れた場所にカメラを設置したいのですが、可能でしょうか?
A 以下の2通りの方法で延長することができます。

@ USBハブを経由して延長
A USBリピーターケーブルを使用して延長


USBの規格で定められたデバイス⇔デバイス間の距離の制限は最大5mです。5m以上離れたところにUSBデバイスを設置するには、
USBハブを経由する必要があります。
もしくは、USBハブを使わずにUSBリピーターケーブルを使って、5m以上離れた場所にUSBデバイスを設置することもできます。最大
約20mの延長が可能です。

Q 「Live Monitor」や「Live Express」で録画した内容を保存するファイルの保存場所は指定できますか?
A 録画データの保存場所を指定して、ご希望のフォルダへ保存することができます。(以下の画面は、「LiveExpress」で録画データの保存
時の画面です。「Live Monitor」でも同じように画面表示され、同じ操作方法で移動、保存ができます。)

Q PCカメラのドライバのみをインストールすることは可能ですか?
A

ドライバのみインストールする場合は、「Select the application」の画面で、「Install USB PC Camera」(カメラのドライバ)にだけチェック
を入れインストールを行って下さい。また、NoteCamのアプリケーションをインストールした際に、他のアプリケーションと競合してしまい、
画像が映らない等不具合の原因となる可能性もありますので、付属ソフトでお楽しみになる以外の目的では、インストールなさらないこ
とをお薦めします。

※NoteCam Proドライバ:「Install USB PC Camera」
  アプリケーション   :「Live Suite」, 「Page abc」

   ▲TOP
USB PCカメラのページへ
ポチカムのページへ

Copyright© 2004 GREEN FLASH JAPAN Co.,Ltd