リモート電源制御装置
電源自在
Webブラウザを用いて、ネットワーク(LAN/WAN)を経由して、遠隔地の端末やネットワーク機器などの電源を自在に制御できます。スケジュール運転のできない環境でもシステムの運用や管理ができます。
次のような電源の制御に最適です。


  • ルーター・スイッチイングハブ
  • Kiosk(キヨスク)
  • 工場の設備
  • ATM(現金自動預け払い機)
  • 警報システム
  • 学校や公共施設の設備
  • 遠隔監視システム
  • 無人店舗
電源自在

■機能■

電源制御機能

  • AC電源出力をネットワークにより制御します。
  • 操作、およびタイマーによる自動AC電源出力が可能。
  • ACアウトレットは4系統コンセント。各コンセントの電源をON/OFF
        する制御は個別に行えます。

ウェイクアップ(WOL)機能
WOL(Wake On LAN)に対応している機器のブートアップができます。

WatchDog機能
システムが正常に動作していることを監視する機能です。

スケジュール機能
タイマーによる電源制御のスケジュール設定ができます。この機能により毎日、あるいは毎週決まった曜日の、決まった時間に電源ON/OFFができます。

Eメール機能
起動時に設定場所にEメールを送信できます。

アクセスセキュリティ
パスワードによりアクセスセキュリティを確保します。パスワードはオンライン上で変更可能。

時間設定
システムの時刻を手動またはネットワークを介して、NTPサーバーに同期して自動調整することができます。


■仕様■
電源入力コネクタ NEMA5-15P
インターフェース RJ-45 x 1 、RS232C x 1
対応プロトコル TCP/IP (HTTP/SMTP)
電源制御 ACアウトレット x 4、LED x 4(点灯時:電源ON/消灯時:電源OFF)
AC電源入力 AC100V時最大入電流15A
AC電源出力 合計1500W、最大出力電流6A/各ACアウトレット
本体消費電力 最大5W
動作温度 温度0〜50℃
外形寸法 220mm x 120mm x 45mm
重量 1.5kg

フロントパネル

リアパネル


システム構成図


ソフトウェア設定画面



I/O制御画面



IP9258Service(Windowsシャットダウンソフト)インストール画面

▲TOP
 
Copyright© 2004 GREEN FLASH JAPAN Co.,Ltd