顔認識システム

ローカル・グローバル環境を問わず、InternetExplorer,Mozilla Firefox,GoogleChromeなどのWebブラウザベースで顔認識システムの運用・構築が可能です。

顔認識クライアント画面
*画面はテスト用開発画面です

特徴

  • クライアント側の設定は、Webカメラの接続とブラウザでのプラグインのインストールで済み、煩わしい導入設定がほとんど不要、導入コストを抑えます
  • 認証人数の規模に応じてDBサーバーを構築、サーバーの運用場所を選ばないため、柔軟なシステム設計を可能とします。
    • 複数拠点での運用・・・インターネット回線等を利用、世界規模での認証システムを実現できます
    • 1拠点・数百人規模での運用・・・イントラネットでの運用
    • 少人数での運用・・・クライアント端末とDBサーバーを一体化したスタンドアロン仕様も可能

システムイメージ

顔認識通信イメージ

  • 顔登録は、Webカメラまたは顔画像でデータベース登録
  • Webカメラまたは顔画像での照合

応用シーン

顔認識システムの照合結果と連動して、様々な応用が期待できます。

  • 勤怠管理・・・顔認証による出退勤時刻の入力、不正打刻の防止により賃金損失を回避
  • オフィス、研究機関、マンション等の入室認証・・・I/Oセンサーとの連動で、顔認証によるゲートのロック解除など
  • 会員制施設でのメンバー認証・・・顔認証によるメンバーの確認。会員証の忘れや紛失時の照合など
  • 商業施設での顧客管理・・・お客様購入&施術履歴、顔認証による買物ポイント加算など
  • 特定人物の検出など、セキュリティ分野での応用・・・予め特定人物の顔画像を登録。空港などでのテロリスト対策などに期待

詳しい仕様・デモ等をご希望のお客様

まずは、お気軽に弊社までお問い合わせください。

ページトップ


製品紹介ムービー

顔認識システム紹介ムービー