インテリジェント機能

侵入者・不法駐車、火災など事件性の有無をすばやく通報!

「huperVision」搭載インテリジェント機能は、物理センサーを取り付ける事無く、ソフトウェア上で各種検知機能を設定できます。イベント検知時は監視画面への通報以外に、電子メール・FTPサーバ・電話・FAX・サーバスピーカー等に送信。監視オペレータの負担を軽減すると同時に、事件性の判断をすばやく行うことができます。


動作感知

動作感知

動く物体や人を感知し、警告通報します


遺失物

遺失物 & 留置物

例えば壁に掛けている絵などの物品が持ち去られた場合に通報。また指定した時間を越えて留まる物を不審物として警戒を呼びかけます


バーチャル検知線

バーチャル検知線

人や車両などが定義されたラインを通過した時、また禁止されている方向に進行する場合、危険に対する配慮が必要と判断を促します


侵入禁止エリア

侵入禁止エリア

侵入を許可しないエリアを設定できます。例えば駐車禁止の場所に、駐車しようとしている車両を検出し通報することができます


フローカウント / 人数計測

フローカウント

フローカウントは定義したライン上を通過する人や車両をカウントし、CSV形式でレポート作成します。


ピープルカウンター

ピープルカウンタ(人数計測)

複数人が通行しても、とても精度の高い計測が可能。CSV形式でレポート作成します。


顔認識

顔認識

顔を捉えた場合、イベントとして記録できます。


徘徊検出

徘徊検出

カメラエリアを一定時間徘徊する人などを、不審者として検出し警告を発します


煙検出

煙検出

煙や煙のような物を検出し、通報します


炎検出

炎検出

炎や炎が燃えているいるように見える物を検出し、通報します


ページトップ