IP8331

IP8331

* * * * * *
* * * * * *

製品画像

H.264・Day/Night・屋外対応

IP8331は、レベルIP66の防水・防塵を備えたハウジング使用、多様な屋外条件に応じたネットワークカメラです。最大有効範囲 10m の赤外線LED内蔵、夜間利用にも対応します。マルチストリーム同時配信可能、リアルタイムH.264/MJPEG/MPEG-4のトリプルコーデックで、高精細画像を提供します。妨害物、リダイレクション、スプレーでの塗装といった不正操作の検出機能が完備しています。

主な特長は、
(1) 1/4" CMOS センサー(VGA解像度 )
(2) 赤外線LED内蔵 (最大有効範囲 10 m)
(3) デイナイト対応のデュアルバンドレンズ
(4) マルチストリーム同時配信
(5) リアルタイムH.264/MJPEG/MPEG-4のトリプルコーデック
(6) IP66レベルの防水、防塵、耐衝撃性を備えたハウジング使用
(7) 妨害物、リダイレクション、スプレー塗装などの不正操作検出
(8) PoE対応、802.3af準拠

仕様

システム CPU: Multimedia SoC
Flash: 16MB
RAM: 128MB
Embedded OS: Linux 2.6
レンズ f=4.0 mm
F 1.8
ボードレンズ
デュアルバンドレンズ
IR 補正
画角 56° (水平)
42° (垂直)
71° (対角)
シャッター時間 1/5 ~ 1/15,000 秒
イメージセンサー 1/4" CMOS ( 640 x 480 解像度)
最低被写体照度 0 Lux @ F1.8 ( IR LED on )
赤外線照明 IR LED x 12
赤外線内蔵 最大有効範囲 10 m
ビデオ 圧縮形式:H.264、MPEG-4、MJPEG
同時マルチプルストリーム
H.264 ストリーミング:UDP、TCP、HTTP、HTTPS
MPEG-4 ストリーミング:UDP、TCP、HTTP、HTTPS
MPEG-4/H.264 マルチキャストストリーミング
MJPEG ストリーミング:HTTP、HTTPS
3GPPモバイル監視
フレームレート:
H.264: 最大 30/25 fps (640x480)
MPEG-4: 最大 30/25 fps (640x480)
MJPEG: 最大 30/25 fps (640x480)
イメージ設定 イメージサイズ、画質、ビットレート調整
時間、キャプション表示
フリップ & ミラー
明るさ、コントラスト、彩度、シャープネス、ホワイトバランス、露光調整
AGC   AWB   AES
自動/手動/スケジュール Day/Nightモード設定
プライバシーマスク設定
ネットワーク 10/100 Mbps イーサネット, RJ-45
ONVIF 準拠
プロトコル:
IPv4, IPv6, TCP/IP, HTTP, HTTPS, UPnP, RTSP/RTP/RTCP, IGMP, SMTP,  FTP,  DHCP, NTP, DNS, DDNS, PPPoE, CoS, QoS, SNMP, 802.1X
アラーム・イベント 3箇所の画像センサーによる動作検知
1 D/I 外部センサーとアラーム装置接続可能
イベント通知:HTTP、SMTP、FTP
MP4形式ローカルレコーディング
不正操作検出
セキュリティ 使用者権限、パスワード設定
IPアドレスフィルタリング
HTTPS暗号化データ送信
802.1X ポートベース認証によるネットワークセキュリティ強化
同時アクセス数 最大10クライアント
寸法 Ø: 60.mm x 150 mm
ケーブル長: 400 mm
ケーブル径: Ø 12 mm; Ring: Ø 18 mm
LED表示 システムリストアステータスLED
電源 12V DC
24V AC
消耗電力:最大 4 W
802.3af準拠 Power-over-Ethernet
ハウジング IP66レベル、防水・防塵
認証 CE   C-Tick   FCC   LVD   VCCI
動作環境 温度: -20° ~ 50°C (-4 ~ 122°F)
湿度: 90%
対応システム OS:Microsoft Windows 2000/XP/Vista/7
ブラウザー:Mozilla Firefox, Internet Explorer 6.x 以上
携帯電話:3GPP プレーヤー
Real Player:10.5 以上
Quick Time:6.5 以上
設置、付属ソフト Installation Wizard 2
32-CH ST7501 central management ソフト
ファームウェア更新サポート
アプリケーション アプリケーション開発及びシステム統合にSDK提供可能

ページトップ