カウント機能搭載カメラ 概要と導入事例

SC8131

2メガ・3Dデュアルレンズ・人数カウント機能・98%精度

店の入り口に設置したデュアルレンズカメラは、視野を横切って移動する物体の3D位置を正確に追跡することを可能にします。 成人と子供、単一の個人とグループ、さらにショッピングカートやベビーカーなどの人間以外のものも区別することができ、最も混雑している時間帯でも正確なカウント分析を提供します。

主な特長

  • VIVOTEK's 3D Depth テクノロジー
  • 最高98%の高精度
  • レポートをカウントするためのローカルストレージデータ
  • 簡単なインストールと設定
  • VAST CMSによるシームレスなカウント

効率と効果

Uターンの検出Uターンの検出
  • カート、子供、ベビーカーなどのフィルター
  • 定義可能なフローに関する双方向カウント
  • ダブルカウントを避けるためのUターンの検出
  • 影、反射、グレアの影響を受けない

ビデオセキュリティ

ビデオ画像イメージビデオ画像イメージ
  • ビデオ監視(視聴および録画)
  • 複数のビデオストリーミング
  • リモート管理
  • VAST CMSとのシームレスな統合

紹介ビデオと設置イメージ

SC8131紹介ビデオSC8131紹介ビデオ
設置イメージ設置イメージ

導入事例

コロンビアのアンティオキアにあるSanNicolás ショッピングモールでは、手作業による人数計算手順から、より実用的で効果的なIPベースのVIVOTEKシステムを導入しました。
来客数とその潜在的な顧客を特定し、施設の賃貸料などの問題を判断するためにも、訪問した人の数を数えることが重要です。さらに、数多くのマーケティング、インフラストラクチャ、イベント、およびその他のタイプの決定がカウントメトリックに基づいて行われます。

SanNicolás ショッピングモール
ショッピングモール出入り口クリックで大きな画像に

その他博物館・ブティック・バスターミナルやスタジアム等、人が多く出入りする施設など数多くの場所でVIVOTEKのデュアルレンズカメラとそれを活用するためのVAST CMSが導入されています。

デュアルレンズカメラSC8131については
⇒コチラをご覧ください。

PAGE TOP