中央管理(CMS)ソフトウェア 「VAST」

VAST

階層構造管理・VAST Matrix・PiP

VIVOTEK 「VAST」は、Vivotek社すべてのネットワークセキュリティー関連製品が管理可能。様々な機能を持ち直感的に操作できる、最も総合的な中央管理ソフトウェアです。100台のネットワークカメラや複数の中央管理ステージョンに接続可能、階層構造管理の概念によって、監視、録画、再生およびイベントなど、各端末を効率よく管理します。

最大の特長は、ネットワークカメラを通して100箇所までの監視を実現する最新機能VAST Matrix です。さらに、迅速で簡単に複数の中央管理ステーションにアクセスし、16 チャンネル同時録画再生などの遠隔データ管理を行えるなど、複数サーバー/クライアントの構成を通して堅牢な管理システムを構成できることから、金融機関、チェーンストア、大規模施設、および公共機関などでの運用に適しています。

主な特長

  • 強力なVAST Matrixにより、ビデオウォールを構築、チャンネル数無制限監視可能
  • インテリジェントPiP 機能 -- デジタルズームイン & マルチタッチモード (Multi-touch mode)
  • VIVOTEK NVR との統合
  • クライアント/サーバー構造によって遠隔アクセスに便利
  • 強力な階層構造管理
  • 効果的なイベントデータ管理
  • リアルタイム64チャンネル監視および16チャンネル同時再生
  • マルチストリームにより、各メディアプラットフォーム同時配信
  • 録画グループや録画スケジュール管理で、多彩な設定が可能
  • E-map 機能によってデバイス管理全般を把握
  • シームレス録画機能

クライアント/サーバー構成によって遠隔アクセス

リモートアクセス図

効果的にイベント管理

緊急事態発生時、ユーザーが素早く対応できるため、VAST LiveClient は、広範囲なイベント管理機能を提供します。なお、VAST Playback の強力なイベント検索エンジンにより、各検索条件に応じて膨大なデータベースから録画データを検索可能になります。

イベント管理

完全オープンなプラットホーム -- 階層型管理構造

システム管理上の優れた機能拡張性により、VASTは小規模~大規模な監視システムに適しています。

階層管理構造その1

階層管理構造その2

拡張性抜群VAST Matrix

VAST Matrix は、マルチモニター監視映像表示や中央管理に非常に有用なプログラムで、コントロールセンターで監視映像ビデオウォールの構築に役立ちます。これにより、VASTは非常に強力な中央管理システムとなります。

ビデオウォール

ビデオウォール

VAST Matrixのシステム構成

VASTマトリックス

PiP (Picture-in-Picture)

先進のPiPを通し、映像の全体や一部分を同時に表示することができ、特にメガピクセルカメラで監視の場合、PiPは非常に有用な機能です。デジタルズームイン機能により、興味のあるエリアのみフォーカスをした上、細部までメガ解像度で映像を表示します。タッチスクリーン使用の場合、マルチタッチモード(multi-touch mode)により、指二本でズームイン・ズームアウトを行え、操作はさらに容易になります。

Picture-in-Picture

E-map

VAST LiveClient は、直感的に操作できるE-map機能を提供しています。E-map をアップロードし、ユーザーが管理デバイスの全体像を把握し、リンクで各監視画面を閲覧できる非常に便利な機能です。

e-MAP

仕様

全般

  • 100チャンネル監視可能 (VAST Matrix)
  • 対応OS:Windows 7、Vista、XP、W2K、Server 2003、Server 2008
  • 対応DBMS:SQL server、PostgreSQL

コーデック

  • ビデオ圧縮:H.264、MPEG-4、MJPEG
  • オーディオ圧縮:AAC、GAMR、G.711、G.711A

録画

  • 録画モード:手動、スケジュール、イベント
  • シームレス録画対応
  • イベント検知機能:動作、温度、不正操作、DI/O、IR赤外線、PIR、IVA、ビデオロスト、録画エラー 録画状態、サブステーション、接続状態、保存メディア接続状態、保存メディア容量、ライセンス状態、 ネットワーク状態、バーチャルメモリ状態
  • メディアファイル形式:ISOベース
  • 上書録画:日ごとや空き領域
  • マルチHDD対応
  • HDD毎に最大256チャンネル録画可能
  • NAS & SMB 対応

セキュリティ

  • 5レベルユーザー権限設定可能
  • 認証保護対応

エクスポート

  • 対応形式:AVI、EXE、3GP
  • スナップショット:BMP、JPEG
  • エクスポート元:Live view、media files

バックアップ

  • 手動やスケジュールバックアップ

監視画面配置Layout for Live View

  • 1x1, 2x2, 1+5, 3x3, 1+12, 4x4, 5x5, 1+31 分割画面切り替え可能
  • 直接ドラッグドロップにて映像を移動
  • 画面配置切替
  • 追加デバイスの自動レイアウトをサポート
  • ページモード
  • VAST Matrix のマルチタッチモード(multi-touch mode)対応

構成

  • システム:サーバー・クライアント
  • リモートアクセス:Windows IE6、IE7、IE8、FireFox 3.6
  • 階層型構造
  • プログラム:VAST LiveClient、VAST Playback、VAST Matrix、 VAST Server (サーバーツール付き)

プロトコル

  • クライアント/サーバー通信プロトコル:HTTP tunnel with XML content
  • AES暗号化

再生

  • 最大16チャンネル再生
  • 再生モード:非同期、同期
  • イベント & ログ検索

ビデオ関連機能強化

  • 明るさ、コントラスト、彩度、色調
  • 霧、雨、雪、火事や煙のある場合に映像強化

イベント管理

  • ライブイベントの認識
  • イベント検知機能:動作、温度、不正操作、DI/O、IR赤外線、PIR、IVA、ビデオロスト、録画エラー 録画状態、サブステーション、接続状態、保存メディア接続状態、保存メディア容量、ライセンス状態、 ネットワーク状態、バーチャルメモリ状態
  • イベント通知:メール、録画開始、指定位置切替、DOアラーム、GSM規格携帯Sメール、CGIコマン ド送信

その他

  • カメラ設定:Webベース設定画面 (VAST LiveClient )
  • 対応言語:英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、繁体字中国語、簡体字中国語、日本語、 ポルトガル語
  • PTZ操作対応:PTZコントロールパネル、ジョイスティック
  • インストーラー:VAST Server、VAST LiveClient、VAST Playback 及び All in One

キーボードショートカットキー

  • PTZ 、電子PTZ
  • 全画面、単一画面、画面配置切替
  • スナップショット
  • アラーム停止
  • 指定チャンネルをミュート設定
  • 回転開始・停止

タッチスクリーン対応

  • PiP 機能のマルチタッチモード(multi-touch mode)

オーディオ

  • 双方向音声対応

動作環境-Server

チャンネル CPU メモリ
32 チャンネル以下 Core 2 Dual E6400 2.13GHz 以上
2GB
32 チャンネル以上 Core 2 Quad Q6600 2.4GHz 以上
3GB 以上

動作環境-LiveClient & Matrix & Playback

チャンネル CPU メモリ HDD
16 チャンネル以下 Core 2 Dual E6400 2.13GHz 以上 2GB Seagate -
SV シリーズ
Western Digital - AV以上 (Except AV-GP)
16 ~ 32 チャンネル Core 2 Dual E8600 3.33GHz 以上 2GB
32 ~ 40 チャンネル Core 2 Quad Q6600 2.4GHz 以上
3GB
40 チャンネル以上 Core i7
4GB

特集:VAST導入事例のページはこちら

PAGE TOP