こちらは旧サイトです。最新情報はこちら新サイトへアクセスしてください!

リカバリーフラッシュ  サンプル画面

ハードディスク情報画面
空き容量や作成したレイヤー、また保護しているパーティションの状況など、ハードディスクの情報を一目で確認することができます。
レイヤー作成画面
レイヤーの作成は簡単に行えます。ドライバの更新やアプリケーションのインストール前にレイヤーを作成しておくと、
不具合が発生したときにも瞬時に元に戻すことができます。
さらに異なった環境でレイヤーを作成しておくと、1台のパソコンを何役にも活用することができます。
パラメータ設定画面
保護設定はインストール後もすべて変更することができます。