旧ロボカム製品Q&A

最新ロボカム製品Q&Aはこちら


よくある質問と回答


「Http://400error」というエラーメッセージ表示されて、ロボカムの映像が見られません。


WindowsVista環境の場合、internet Explorer 7.0にSilverlightが自動的にインストールされることがあります。 このフラッシュソフトの影響で、映像が見られなくなります。 Silverlightを手動でアンインストールしてください。

ページトップ

ロボカムにアクセスできません。


ネットワークの設定が間違っている可能性があります。同じLAN内からロボカムにアクセスするには、アクセスしようとしているPCと ロボカムを同じネットワーク設定にしなくてはいけません。(IPアドレスの上位3組、およびサブネットマスク) また設定終了後「次回起動時にIPアドレスをリセット」のチェックをはずしてください。チェックを入れたままにするとロボカムは、再起 動後初期状態の設定に戻ってしまいます。

ページトップ

パスワードを忘れてしまいました。どうしたらいいでしょうか?


ユーザーのパスワードを忘れた場合は、管理者よりパスワードを取得する必要があります。管理者のパスワードを忘れた場合は工場 出荷時のデフォルトに復元する以外、パスワードを復旧する方法はありません。 「設定の初期化」の仕方 『ロボカム』本体の横に小さな穴があり、その奥にスイッチがあります。そのスイッチを細いピンなどを利用して押し続けます。約5秒後 に赤色と緑色のLEDが同時点灯し、続いて赤緑交互に点滅します。さらに約5秒間そのまま押し続け、LEDが一度消えてもう一度赤色 と緑色が同時点灯すれば初期化の完了です。赤色のLEDが点灯し、緑色のLEDが点滅したらスタンバイ状態になりますので、すべて の設定作業を最初からやり直してください。

ページトップ

カメラにアクセスしましたが映像が写りません。


この問題に関しては、多くの原因が考えられます。

  1. ネットワーク設定したにも関わらず映像を見ることができない場合はLEDが異常点滅していないか、レンズのキャップが外されているかをまずチェックして下さい。LEDのカラー表示がはっきりしない場合は、『ロボカム』を初期化し(前項参照)、ネットワークを再設定して下さい。
  2. 『ロボカム』を設定後、初めてInternet Explorerからアクセスする場合はInternet Explorerセキュリティレベルを調整してプラグインのインストールを実行して下さい。                                      
    •   ツール>インターネットオプション>セキュリティー>レベルのカスタマイズで「署名済みActiveXコントロールのダウンロード」および 「未署名のActiveXコントロールのダウンロード」の「ダイアログを表示する」または「有効にする」にチェックをいれてください。
  3. アクセスする側のファイアーウォールの設定を確認してください。
    1.  LAN側からWAN側へのポート「5001」「5002」「5003」がフィルタリングされていないか。
    2.  ファイアーウォールのポートを開きたくない場合は、『ロボカム』のプロトコルを「HTTP」に設定してください。ただし音声は無効になります
  4. 調整したにも関わらず問題が解決されない場合は、ネットワーク通信が混雑している可能性があります。
ページトップ

プラグインとは何ですか?


「ロボカム」により提供されたプラグインは、Internet Explorerにおいて映像とオーディオを表示するために使用されます。システムにプラグインソフトウェアのインストールができない場合、Webブラウザのセキュリティレベルを下げる必要があります。セキュリティレベルの調整に関しては、必要な場合はネットワーク管理者に相談して下さい。(前項参照)

ページトップ

使用しているPCが表示している時刻と違います。


時刻は『ロボカム』のシステム時間に基づきます。『ロボカム』がインターネットに接続され使用可能になった場合、内蔵クロックによって維持されているタイムサーバーにより自動的に同期されます。時間帯の設定により、数時間の誤差が生じる場合があります。

ページトップ

天井に取り付けることはできますか?


可能です。逆さまに取り付けた場合、映像を修正するため、「オーディオ/ビデオ」ページにおいて、フリップとミラーのオプションが提供 されています。 両方にチェックを入れて下さい。

ページトップ

映像がクリアでありません。


「ロボカム」を適切な位置に取り付けた後、レンズを回転させて焦点を調整して下さい。さらに「オーディオ/ビデオ」ページの「画像調整」 で、画質を微調整することができます。

ページトップ

映像が定期的に更新されないのはどうしてですか?


アンチウイルスプログラムによっては、受信されたWebコンテンツをフィルタする機能が装備されています。この機能は『ロボカム』等の ストリーミング・アプリケーションに影響しデータをチェックする場合も時間が掛かります。しかし、このケースは『ロボカム』のHTTPモー ドの場合のみに影響します。ネットワークがHTTPモードのみを有効としている場合は、アンチウイルスプログラムのWebフィルタ機能を 無効にして下さい。但し、その間はネットワークの悪質行為のリスクを負う可能性があることを、認識する必要があります。

ページトップ

動作検知を設定しましたが動作しません。


動体検知ウィンドウに名前が与えられている場合、「動体検知を有効」にチェックが入っていることをご確認下さい。チェックが入ってい る場合、設定値が適切であるかどうかを確かめ、感度と変化比率を調整しナビゲーションバーを確認して下さい。またアプリケーション 画面で、「曜日スケジュール」が設定されているか確認してください。

ページトップ

映像が表示されているのに音が全く聞こえません。


映像の上に「V_ONLY」が表示されている場合、「Client Settings」をクリックして「メディアオプション」の「音声を使用しない」のチェック マークを外して下さい。「AV」の代わりに「V」が表示されている場合は、PCのサウンドカードが適切にインストールされていない事が 考えられます。「AV」が表示されている場合は『ロボカム』のオーディオソースを確認して下さい。


ページトップ

複数のユーザーが同時に『ロボカム』を見ることができますか?


リアルタイムのマルチメディアコンテンツを要求するユーザーが多過ぎると、ネットワークが混雑する原因となります。最高の結果を 得るために、同時に最高10のアクセスができるように設計されています。多数のユーザーをホストする場合は別のWebサーバを構築 することをお薦めします。

ページトップ

『ロボカム』のビデオレートの速度はどのくらいですか?


MPEG4コーデックエンジンは内部的に、1秒あたり25~30のフレームを処理することができます。但し性能は以下の関連係数により 異なります。

  1. ネットワークスループット
  2. 帯域幅共有
  3. ユーザー数
  4. 被写体の動作
  5. PC本体の映像表示能力
  6. 60Hz環境では最大30フレーム、50Hz環境では最大25フレーム 目安として、一般的なローカルネットワーク環境中の転送速度は、200キロバイト/秒以上、約10~20フレーム/秒となります。
ページトップ

『ロボカム』を使用するにあたり、セキュリティを出来る限り維持するにはどのようにすればいいいでしょうか?


「ロボカム」は監視目的用に設計され多くの柔軟なインタフェースを持っています。インストール時のユーザー認証と確認により、 未許可のユーザーのアクセスから保護されています。デモアカウントは一般ユーザーとゲストを区別し、必要な場合に簡単に ゲストのアクセスをできないようにすることができます。異常な行為をチェックし、その出所を探るためにシステムログをチェック することも可能です。HTTPポートの変更も可能です。

ページトップ

いくつかオプション設定をした後に、『ロボカム』にアクセスできなくなるのはどうしてですか?


「ロボカム」はネットワーク・カメラであり不正確なネットワーク設定を行った場合、アクセスできなくなる場合があります。間違った 設定をしてアクセスできなくなった場合は「設定の初期化」を行なってください

ページトップ

ADSLモデムに直接つないで使用できますか


PPPoEに対応しているADSLモデムならご使用できます。

ページトップ

ダイナミックDNSに対応していますか?


「ロボカム」が対応しているダイナミックDNSサービスサイトは4箇所あります。手数料・使用料は基本的に無料ですが、Webサイトに 接続してご確認下さい。

ページトップ

設定画面で「保存」をクリックすると、警告メッセージが表示され「保存」ができません。


設定用PCのセキュリティの設定を変更して下さい。 ツール>インターネットオプション>セキュリティー>レベルのカスタマイズで「暗号化されていないフォームデータの送信」を有効にして ください。

ページトップ

モニタプログラムを起動してもカメラからの映像が映りません。


以下の項目をご確認下さい。

  1. チャンネルエリアの数字が青色になっていますか?
    青くなっている場合:
    • ステップ1: チャンネルエリアの数字が青く表示されている番号を左クリックして下さい。
    • ステップ2: カーソルをクリックしたまま、ビデオエリアまで移動させます。
    • ステップ3: カーソルの形がビデオエリア上で変わったら、マウスボタンから指を離して下さい。画面が表示されます。
  2. グレーアウトしている場合:
    ロボカムに本アプリケーションを通さずに直接接続した場合、画像が映りますか?
    • 映らない場合: 「ロボカム ユーザーズガイド」を御覧になり、ロボカムを正しく設定し直して下さい。
    • 映る場合 :モニタプログラムのロボカムへの接続手順に間違いがあった可能性があります。「1.3 初起動」の項を御覧になり、再度ロボカムへ 接続を行って下さい。
ページトップ

イベント録画ができません


以下の項目をご確認下さい。

  1. 「設定」ボタン→「カメラ設定」→「アラート設定」の「モーション検知を有効」にチェックが入っていることをご確認下さい。
  2. 「ロボカム」側のシステム設定の「動体検知」をクリックし、「動体検知が有効」にチェックが入っていること、検知ウィンドウが正しく設定されていることをご確認下さい。「ロボカム」側の設定が正常の場合、動作検知時にビデオエリア上に検知したウィンドウが赤い枠で表示されます。
  3. 「設定」ボタン→「スケジューラ」→「セカンダリースケジュール」の「イベントモード」にチェックが入り、「モーション検知」と録画する「ウィンドウ1~3」のいずれか、もしくは全てにチェックが入っていることをご確認下さい。
ページトップ

録画容量の目安を教えて下さい


弊社環境においてカメラ1 台、25フレームで1時間継続録画した場合、約75MBでした。カメラ数、フレームレート、被写体の動きにも影響されます。

ページトップ

録画の設定で古いデータから上書きができません。


DVRソフトに問題があることが確認されています。問題が解決されている16画面のDVRソフトをお試しいただくことができます。(英語版) 弊社までお問い合わせ下さい。
<設定方法>
Total Space=HDD(Cドライブ)の総容量
free space=HDD(Cドライブ)の空き容量
reserved space=空き容量の内録画に使用しないスペース
free space-reservd space=録画スペースとなり、このスペースがいっぱいになると古いデータから順に上書きしていきます。


ページトップ